電波に関する注意事項

各注意事項
携帯電話の電波・PHS携帯電話の電波に関する注意事項

各携帯電話会社が採用するシステムの違い・電話回線の込み具合個々のGPS端末・個々の携帯電話の性能差などの原因により、GPS端末・携帯電話・PHS携帯電話が圏外状態になるまでに時間が掛かったり、圏外状態にならない場合があります。

各電話会社が採用するシステムの差があります。また、各携帯電話機のメーカー・機種による性能の差があります。基本信号による位置情報確認交信を数秒に一 回行っている時もあれば、数十秒に一回行っている時もあります。したがって、すぐに効果の出る場合もあれば、30秒以上掛かる場合があります。

圏外表示・電波の強度を示すバー表示は、システムや機種により違いがあり同一ではありません。通常液晶の表示は、電波の状態をリアルタイムに表示しているものは少なく、数十秒に一回または、キースイッチを操作されたときに表示が変わるようになっています。したがって、効果が出ている状態に関わらず携帯電話・PHS携帯電話のバー表示がすぐに「圏外」の表示にならない場合があります

一定地域内で同じ電話会社の携帯電話・PHS携帯電話が多く使用されていると最も近くにある基地局(アンテナ)だけでは回線数が不足し、この基地局以外の遠くにある基地局(アンテナ)と交信することになります。
このように回線が込んでいる状態では、携帯電話・PHS携帯電話にとって切れやすい状態になります。回線の込み具合は時間と共に変化しますので効果のでる状態に違いがでてます。

電話会社の基地局(アンテナ)が極近くにある場合には、その基地局からの電波が非常に強いため効果がでにくいまたは、効果がでない場合があります。
また、携帯電話・PHS携帯電話の機種によっては効果の出にくいまたは、出ない機種もあります。
したがって、ジャマー機器は、すべての携帯電話・PHS携帯電話の電波を遮断・妨害・抑止・規制する効果を100%保障するものではありません。

このような一部のキャリヤ(各携帯電話会社)・機種においてジャミング効果が出にくいまたは、出ない場合の対処方法として、異なる機種のジャマー機器をもう一台取付けることでジャミング範囲内のジャミング効果を強力にする方法があります。

当社は、プライバシーを守る為の あらゆる特殊機器を専門に販売しています。
盗聴機器発見機・検出機・ジャマー機・セキュリティー機器のご相談ならフリーダイヤルでお気軽にお問合せください
0120-49-2026

24時間年中無休・各種機器の事までお気軽にご相談ください。